【よりかわいく描ける!女の子キャラデッサン】女の子の座るイラストを描くコツを解説

座り

  • 女の子が座るイラストを描いてみたんだけど・・・
  • 女の子座りや足を組んで座るポーズをうまく描くことができない
  • 描くコツやオススメの参考書があったら知りたい!

イラスト初心者の人が座るポーズを描こうとしても、なかなかうまく描くことができなくて挫折してしまった人もいるのではないでしょうか。

こんな悩みに回答します。

こんにちは、フォックスです!

ゲーム業界で働きながら、このブログでお絵かきスキルアップ情報を発信しています

座りポーズは難しいですよね。特に女の子座りや足を組んで座るポーズは写真を見ながら描いても形が崩れてしまう・・・こともあります。

そんなアナタに『よりかわいく描ける!女の子キャラデッサン(コスミックムック)』をご紹介します。

今回は本書から、

  • 体育座り
  • 女の子座り
  • 基本的な座り
  • 足を組んで座る

4つの座りポーズとそれぞれの特徴をご紹介します。

この記事を読めば、それぞれの座り方のポーズに迷っている人にとって参考になります。

体育座り

座りポーズの描くコツですが、結論から言うとどんな座り方を描くのかハッキリさせることと、その座り方の特徴をおさえて表現するようにしましょう。

  • これから描く座り方をハッキリとさせる
  • その座り方の特徴をおさえる

それでは、一つ目に解説するのは体育座りです。

体育座りは、お尻から太ももにつながる丸みと足の隙間からのぞく股を描くのがコツです。

POINT
  • 背中からお尻の丸みを綺麗な曲線にする
  • 足を曲げるとできる三角形の隙間から股が見えるようにする
  • 内股を意識して描くと女の子らしくなる

女の子座り

次は女の子座りのポーズを描いてみましょう。

女性らしい印象が強い座り方です。

ぱっと見では足の構造が難しいのですが、足の付け根にアタリを入れると形が捉えやすくなります。

POINT
  • 先に腰を描いてお尻、脚の付け根、太もも、足先の順で描く
  • 脚の付け根の位置にアタリを入れると形を取りやすい
  • 太ももやふくらはぎが潰れて横に広がるようにする
  • 背中をS字ラインにする

椅子座り

次は椅子などに座るポーズです。

腰から足のつま先までラインを曲線を描くようにします。

肩を内側に入れて手を股の間に挟んだり、足をハの字にするとかわいらしくなります。

POINT
  • 先に腰、次に膝の位置を決めて腰から太ももにかけて描く
  • 片足を上げるとセクシーになる
  • 膝を寄せてその間に手を入れると女の子らしさがアップ

足を組んで座る

足を組んで座るポーズです。

描くコツは太ももの付け根とヒザのアタリを入れることです。

足を組む

図のように足の付け根と膝の円を入れると形を取りやすいです。

POINT
  • 足の付け根と膝のアタリを入れておくと描きやすくなる

まとめ

それではまとめです。

今回は座るポーズが描けないという悩みについて、いくつかの座り方と描き方のコツについて解説してきました。

座るポーズをうまく描くには

  • まず自分がキャラクターに何座りをさせたいのかをハッキリさせる
  • その座り方の特徴をつかむこと
  • アタリをしっかりとる
今回の本で学習した私の成果です

今まで座りポーズがうまく描けなかった人もコツがわかってもらえたら幸いです。

今回は『よりかわいく描ける!女の子キャラデッサン(コスミックムック)』の中から、座りポーズの種類と特徴の捉え方をご紹介しました。

本書ではこの他にも女の子のかわいいしぐさを描くコツがたくさん載っていますので、気になった人は読んでみてください。

このブログはデザイナーやクリエイターを目指すお絵描き初心者向けに役に立つ情報を発信しています。この記事が役に立ったと思った方はブックマークしてもらえるとうれしいです。

以上、フォックスでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP