【キャラデザインと髪型】髪型による性格付けのポイント

こんにちは、フォックスです!

この記事では髪型のデザインによって変わるキャラクターの印象について解説します。

オリジナルキャラクターを描いていると、毎回どんな髪型にするか悩んだりしたことはないでしょうか?

たしかに・・・なんかいっつもおんなじような髪型描いちゃっているかも

キャラクターデザインの印象を大きく操作するのは前髪と後ろ髪です。

私が受講した「お絵かき講座パルミー」の髪の講座から、そのコツを要点をかいつまんでお話します。

前髪はキャラの性格を表現できる

前髪はキャラの性格を表現できます

まず前髪の長さです。左は普通の印象ですが、片目、両眼を隠すにつれてミステリアスな雰囲気になっていきます。

次は前髪を短くしておでこを出してみると活発な性格に見えます。

前髪をふたつに分けたり、カールしてみると大人びたイメージなります。

前髪のデザインを変えるだけでキャラクターの性格を表現することができるんだね!

後ろ髪で豪華さを出す

後ろ髪はキャラの全体の印象やステータスを表現するのに便利です

ステータス?

ステータスとは、キャラのランクやレア度みたいなものかな

例えばソーシャルゲームなどではレア度の高いキャラクターはたいてい後ろ髪が長かったりします。

ただ長くするだけでなく、風などで髪の流れの躍動感を見せることによってリッチさや空気感を表現できます。

確かに・・・レア度が高いキャラクターはたいてい髪が風でバサーってなびいているかも!

まとめ

まとめです。

  1. キャラクターの印象を大きく左右するのは前髪と後ろ髪である
  2. 前髪はキャラクターの性格を表現できる
  3. 後ろ髪はキャラクターの全体の印象やステータス(レア度)を表現したり躍動感を出せる

さっそく試してみる!

以上フォックスでした。それではまた!

※0円から始めるイラスト・マンガのオンライン講座という近道

絵のスキルをきちんと身につけるなら、お絵かき講座パルミーが早いかもしれません。パルミーは1週間の無料体験があります。これを使ってイラスト・マンガの基礎を学ぶのもありです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP