【アオリ・フカンが描ける】パースに沿った人物の描き方

アオリやフカンの人物絵を描くのが苦手な人向けの記事です。

人物絵を描いてるんだけど、アオリとフカンが難しくてうまく描けない

何かいい方法はないのかな?

今回はこんな疑問に答えます。

こんにちは、フォックスです!

アオリやフカンの人物を描くのって難しいですよね

今回は私が学習した「お絵かき講座パルミー」から、2点透視図法を使ったカンタンな人物画の描き方を解説します。

パースをとれば描ける

フォックス
フォックス

アオリやフカンの人物画は、パースをとればうまく描くことができます

2点透視図法に沿って描いた人物

「パース」とは英語のperspective (パースペクティブ)の略で、日本語で遠近という意味です。絵では遠近法とも言われます。

アオリやフカンを描くのが難しい理由は、「パース(遠近法」)に沿っていないからということが考えられます。

アキ
アキ

遠近法は背景に使うものだと思ってた

透視図法とは

フォックス
フォックス

パースは透視図法で描くことができます

消失点が2点の「2点透視図法」

透視図法はアイレベルと消失点から成り立ちます。

「アイレベル」とは目線の高さのことで、アイレベルより上にあるものは見上げ、アイレベルより下のものは見下ろす形になります。

消失点はパースの線がアイレベル上に集まった点で、物体は消失点に向かうほど小さくなります。消失点は1〜3点があります。

アキ
アキ

透視図法を使えば、フカンやアオリの絵が描きやすくなるのか!

2点透視図法を使った人物の描き方

フォックス
フォックス

今回は2点透視図法を使って、下のアオリの人物画を描きます

2点透視図法で人物を描く
アイレベルを決める

アイレベルを画面の低めに引きます。

消失点を決める

アイレベルの両端に消失点の印をつけます。

集中線を引く

左右の消失点から放射状に集中線を引きます。本数は適度にしています。

パースに沿って描く

パースを沿って体を描きます。

集中線のレイヤーの不透明度を下げると描きやすいです。

フォックス
フォックス

線に沿ってきっちり描くことはないですが、パースがあるのとないのとではだいぶ描きやすさが違います

【まとめ】透視図法を利用しよう

以上、パースに沿った人物画の描き方をお話しました。まとめです。

まとめ

  • アオリ・フカンをうまく描くにはパース(透視図法)を利用する
  • アオリを描く場合はアイレベルを低く、フカンを描く場合はアイレベルを高く設定する
  • パースをガイドにして描く
アキ
アキ

これでアオリとフカンがうまく描ける気がしてきたぞ!!

アキ
アキ

以上フォックスでした。それではまた!

▼あわせて読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP