【PSO2:NGS】第1回クローズドβテストに応募した

国内550万ユーザーを突破した、国内の大人気無料オンラインRPG「PHANTASY STAR ONLINE 2(ファンタシースターオンライン2)」(以下「PSO2」)大型アップデートが発表されました。

その名も「Phantasy Star Online 2 New Genesis(ファンタシースターオンライン ニュージェネシス」(以下「PSO2:NGS」)です。

このアップデートで、PSOシリーズ初のオープンフィールドが実装されることが明らかになりました。

そしてファンタシースターオンライン20周年となった2020年12月21日、公式のYouTube放送にて実機の紹介と、クローズドβテストの募集が開始されました。

今回はβテストの募集概要とPC動作環境を確認し、発売日を予想してみたいと思います!

PSOシリーズとは

ファンタシースターオンラインは1作目の発売から20年続く、国産のオンラインRPGゲームです。

その歴史をカンタンに振り返ってみましょう。

2000年12月21日
ファンタシースターオンライン(ドリームキャスト)

記念すべきPSOシリーズの第1作です。

この1作目からオフラインでも遊べるモードとオンラインモードがありました。

2002年9月12日
ファンタシースターオンライン エピソード 1&2(ニンテンドーゲームキューブ)

私はこのタイトルが初のオンラインRPG体験となりました。

もっとも思い入れのあるタイトルで、このゲームで出会った仲間とは今でも繋がりがあります。

2003年11月27日
ファンタシースターオンライン3 カードレボリューション(ニンテンドーゲームキューブ)

当時は、続編がまさかカードバトルRPGになるとは思いませんでした。

2004年7月8日
ファンタシースターオンライン ブルーバースト(Windows)

PSO初のオンライン専用でした。

2006年8月31日
ファンタシースターユニバース(Playstation2,Windows,Xbox360)

通称PSU。PSOと同じ世界観を持った完全新作です。

本作もオフラインのストーリーモードとオンラインモード両方が備わっていました。

2007年9月27日
ファンタシースターユニバース イルミナスの野望(Playstation2,Windows,Xbox360)

前作ユニバースのオンラインモードで配信されていたエピソード2をオフラインで再編集したものでした。

2008年7月31日
ファンタシースターポータブル(PSP)

PSPで発売。ファンタシースターユニバースとイルミナスの野望の間を埋めるストーリーが描かれました。

Wifi、アドホックによるマルチプレイが可能でした。

2008年12月25日
ファンタシースターZERO(ニンテンドーDS)

PSOの世界観を持った完全新作。

ワイヤレスやWi-Fiでマルチプレイができるなど、DSでも充分PSOを楽しむことができた作品でした。

2012年7月4日
ファンタシースターオンライン2(Windows,PlayStation Vita,Playstation4,Nintendo Switch)

PSOの完全新作として発売され、PSOとしては初の基本プレイ無料となりました。

大人気を博し、アップデートが定期的に追加されて現在はエピソード6まで配信されています。

2021年?月?日
ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス(PS4,Windows,クラウド:Nintendo Switch)

そしてPSO2の次世代という触れ込みで、超大型アップデート「ニュージェネシス」が発売されます。

PSO2とNGSは行き来が可能で、PSO2ユーザーとしては自分のキャラクターのまま、新たな冒険ができます。

クローズドβテストの概要

PSO2:NGSのクローズドβテストの概要を確認してみましょう。

募集期間2020年12月15日(火)〜2021年1月4日(月)23:59
クローズドβテスト2021年1月下旬から2月上旬、いずれかの週末
募集人数5万人規模
参加条件・日本国内に居住している方
・「PSO2」をプレイ済みでアカウントをお持ちの方
・クローズドβテスト基準動作環境を満たしたPCをお持ちの方
当選通知方法メール
クローズドβテスト参加特典詳細は後日公開

残念ながら国内在住しているPSO2を遊んだことがあるアカウントを持った人でないと応募できません。

動作環境について

続いてPCの動作環境を確認しましょう。

OSWindows8.1 64ビットまたは Windows 10 64ビット
CPU【低画質・中画質】intel Core i5-9400
【最高画質】Intel Core i9-10900
メモリ【低画質・中画質】8GB RAM
【最高画質】16GB RAM
HDD容量約100GB以上
(PSO2:NGS部分:30GB、PSO部分:70GB)
モニター解像度【低画質】1280×720ドット以上
【中画質・最高画質】1920×1080ドット
グラフィックカード【低画質】NVIDIA GeForce GTX 950相当 / AMD Radeon R9 285相当
【中画質】NVIDIA GeForce GTX 10601 / AMD Radeon RX 580
【最高画質】NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER / AMD Radeon RX 5700 XT
サウンドカード条件なし
DirextXDirectX11以上
インターネット接続環境ブロードバンド環境(ADSL・光ファイバー)

NGS単体ではプレイすることができないため、PSO2のデータもダウンロードが必要です。

PCの予算はどれくらい?

もしPSO2:NGSをプレイするなら、PCの費用はいくらかかるのでしょうか?

試しに「マウスコンピューター」のゲーミングPC「G-Tune」の売れ筋3モデルを例にしてみました。

→マウスコンピュータ

G-Tune HN-X

G-Tune HN-X
OSWindows 10 Pro 64ビット
CPUインテル Core i9-10900X
メモリ32GB
グラフィックスGeForce RTX 2070 SUPER
299,800円~

に、29万!さすがに高いですね。ですが、これなら間違いなく最高画質でプレイできる環境です。

G-Tune HN-B

G-Tune HN-B
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-10900X
メモリ16GB
グラフィックスGeForce RTX 2070 SUPER
179,800円~

一気に10万も下がりました。

CPUはダウングレードしますが、メモリとグラボ要件はクリアしています。

G-Tune EM-Z

G-Tune HN-B
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-10700
メモリ16GB
グラフィックスGeForce RTX 2060 SUPER
149,800円~

このモデルなら15万円でモニター含めても20万に収まります。

PS5でもアリでは

10万20万の予算が出せないけど高画質でプレイしたいなら、Playstaion5のほうがいいかもしれません。

PS5の性能はハイエンドPCと同等と言われています。

8K、60fps、レイトレーシングに対応しているので、十分高画質で遊べるのではないでしょうか。

PS5版は今のところ発表されていませんが、今後に期待したいところです。

発売日を予想!

最後に、気になるPSO2:NGSの発売日を予想します。

私は発売日は2021年4月中旬〜下旬頃だと予想します。

過去のPSO2のクローズドβテストからリリースした期間を参考にしました。

参考:PSO2のクローズドβテストからリリースまで日程

  • クローズドβテスト 2012年4月19日(木)〜
  • オープンβテスト 2012年6月21日(木)〜
  • リリース 2012年7月4日

これによると、PSO2はクローズドβテストから約2.5ヶ月後にリリースしています。

PSO2:NGSのスケジュール予想

PSO2同様にNGSもクローズドβテストから約2.5ヶ月後だとすると、4月中旬から下旬です。

  • クローズドβテスト(告知済み) 2021年1月下旬〜2月上旬
  • オープンβテスト予想 2021年3月下旬〜4月上旬
  • リリース予想 2021年4月中旬〜下旬

5月のゴールデンウィークは超えないと思います。出すならGW前でしょう。

ゲームの発売日はだいたい木曜日ですから、

4月16日(木)、4月23日(木)、4月30日(木)のどれかだと予想します。

果たして当たるでしょうか?

2021年6月3日追記

リリース日は2021年6月9日になりました。

大外れでしたね・・・。

まとめ

フォックスはPSOとPSUはすごく遊んだんですが、PSO2はリリース直後に100時間程度しかプレイしていません。

自分が「ついていけなくなった」のが理由です。

やれることは格段に増えてアップデートが重なるたびに敷居が高くなり、追いつかなくなりました。

もう入る余地がないかなと思っていた矢先に、今回NGSがオープンワールドになると聞いて、戻る機会になるかもと思いまして、クローズドβに応募しました。

せっかく生まれ変わるなら、モンスターハンターワールドのように完全新作の独立したゲームとして刷新して欲しかったのですが、何しろPSO2ユーザー数は550万人です。

既存のPSO2ユーザーと各自のマイキャラクターを徐々にNGSに移行するステップとしての、今回の「大型アップデート」だとは理解できます。

当選したら新規でも楽しめる作りになっているかどうか調査しようと考えています。

以上フォックスでした!それではまた!

PSO2:NGS クローズドβテスト 募集概要

最後に募集概要を再度掲載します。(※2021年6月3日現在は終了しています)

募集ページ → https://new-gen.pso2.jp/cbt/entry

募集期間2020年12月15日(火)〜2021年1月4日(月)23:59
クローズドβテスト2021年1月下旬から2月上旬、いずれかの週末
募集人数5万人規模
参加条件・日本国内に居住している方
・「PSO2」をプレイ済みでアカウントをお持ちの方
・クローズドβテスト基準動作環境を満たしたPCをお持ちの方
当選通知方法メール
クローズドβテスト参加特典詳細は後日公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP