【キャライラスト】表情のうまい描き方【喜怒哀楽ハッキリ】

キャラの表情がうまく描けない人

キャライラストを描いてるんだけど、表情がうまく描けない

何かアドバイスがあったら教えてほしいんだけど

こんにちは、フォックスです!

今回は表情の描き方のコツについて解説します。

表情をうまく描くのって難しいですよね。

私が受講しているお絵かき講座パルミー」に表情の描き方の講座があったので受講しました。

これが私が練習課題で描いた表情集ですが、表情は喜怒哀楽をハッキリしておくと描きやすいです!

喜怒哀楽をハッキリする

表情は、喜怒哀楽をハッキリして、マンガ的な表現をもとにすると描きやすいです。

マンガは眉・目・口の形だけで喜怒哀楽がカンタンに表現できちゃいますよね。

最初は顔の筋肉を気にせずに、描くところを眉・目・口にしぼりましょう。

豊かな表情を描くポイント

豊かな表情を作るポイントは、眉と口の位置の位置と形です

そこで、顔に「アイマスク」を描いてみましょう。

図のように、文字通りいろんな形のアイマスクを描いて、縁をなぞるように眉を描いてみるといろんな眉を描くことができます。

  • 眉が上がるほど表情は明るめ、眉が下がるほど表情が曇る
  • 口は鼻に近づけたり離すことでより効果が出る

豊かな表情にしたければ、眉と口の位置を大胆に変えると良いでしょう。

【まとめ】マンガ記号的に描く

カンタンでしたが、表情の上手な描き方のコツをまとめます。

まとめ

  • 表情は喜怒哀楽をハッキリさせてマンガ的な記号で描く
  • まゆと口の位置を大胆に変えると豊かな表情になる

マンガみたいに単純化して描いていけばいいのか!

いちばん身近な資料は自分の顔なので、鏡を見たり自撮りして参考にしよう

以上フォックスでした。それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP