【イラスト】初心者でも上達できる?パルミー体験レポート2

「お絵かき講座パルミー」が気になっているけど、受講料がちょっと高いし、実際どうなの?

そんなアナタに、パルミーの半年コースを受講している筆者が、初級からスタートして、学習の感想や成果をお伝えする、第2回目となります!

もくじ

今回受講したコース

線画初級コース STEP1 いろいろな顔の向きを描く

学習内容は、次の3つになります。

  • 基本的なキャラクターの顔の描き方
  • 実演で顔を描いてみる
  • アオリ・フカンの描き方

顔の描き方に絞った内容で、正面顔、横顔、斜め顔、髪の毛の書き方と、アオリとフカンの描き方を学び、実演するというものでした。

成果報告

【正面顔・横顔を描く】

 

正面顔と横顔

【アオリ・フカンの顔を描く】

アオリ・フカンの顔

感想

やってみてどうだった?

講座では下絵にアタリをつけてというご指導があったので、
アドバイス通りにしてみたら、うまくいったかなと

アオリとフカンは難しくなかった?

それもアタリがあると、そんなには思わなかった
わかってるつもりでも、改めて下絵の重要性を実感しました

POINT! 顔を描く時はアタリをつける!(顔だけではありませんが)

自分はグリッドを表示して、かつ「左右反転ツール」も多用してます。

私は「メディバンペイント」というソフトを使ってますが、「反転」は大体どのソフトにもある機能です。

このように、パルミーは絵の初心者でも取り組めるレッスンが用意されています。
次回は引き続きSTEP2を報告します!

つづきはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP