ポーズはコントラポストを意識して描こう!【イラスト解体新書】

どうしたら魅力的なポーズを描くことができるんだろう?

こんにちは、フォックスです!今日も楽しくお絵かきしてますか?

今回はダテ ナオト氏の「イラスト解体新書」から、キャラクターの魅力的なポーズの描き方について解説します。



アナタはコントラポストという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

アキ
アキ

コントラポスト?郵便ポストかなんかの一種?

フォックス
フォックス

違う!

結論から言います。ポーズを魅力的にしたければコントラポストを覚えておきましょう。

コントラポストを知ってるのと知らないのとでは、ポーズのレベルが天と地ほど違い出てきます。知らなかったという人も、もちろん知っていたという方もぜひ最後まで読んでほしいです。

本書はイラスト初心者の入門書として、わかりやすい絵の描き方のコツがたくさん詰まっています。コントラポストについても本書で触れられていますので、今回は抜粋してお伝えしたいと思います。

では今回のお題です。

フォックス
フォックス

それでは、楽しく絵の勉強をしていきましょう!

コントラポストとは

質問です。次のAとBのポーズのうち、どちらが魅力的に見えるでしょうか?

コントラポスト有無

個人差はあるかもしれませんが、ほとんどの人はBと答えるのではないでしょうか。

Bの方は片足に体重をかけて立っていますよね。この姿勢を美術用語でコントラポストというのです。

ネコット
ネコット

片足に体重をかけて立っている姿勢がオントラポストね

コントラポストの仕組み

アキ
アキ

コントラポストはなぜ魅力なんだろう?

それは肩や腕の傾きが体の軸からずれるため、より動きのあるポーズになるからです。

コントラポストの特徴として、肩と腰の傾きが逆になるので背骨のラインがS字になります。

ネコット
ネコット

よくS字ポーズと聞くが、これのことか

アキ
アキ

コントラポストがある方が動きがあって魅了的に感じるんだね

ひねりを加える

他にも上半身と下半身にひねりを加えるという方法があります。

これよって、より自然なコントラポストになります。

アキ
アキ

これはぜひ試してみたい!

コントラポストを使わずに魅せるポーズ

ここまでコントラポストを「使え使え」とさんざん言っておいて恐縮ですが、コントラポストを使わなくも魅せられるポーズも本書では解説してくれています。

立ち絵を描いたとき、絵が平たいな〜と感じたことはないでしょうか?

その理由として、体のパーツすべてを目線の高さで描いていて立体感が損なわれているからだと著者は言います。

それを解消する方法のひとつとして、腹部を中心に上半身をアオリ、下半身をフカンで描くことで立体的なキャラクターを描くことができます。

アキ
アキ

これはマジであるあるなので、参考になる!

絵を立体的に見せるコツ

絵を立体的に見せたいなら、各パーツの前後関係をうまく使いましょう。

【まとめ】ポーズはコントラポストを意識しよう!

以上、コントラポストを使ったポーズの描き方について説明しました。まとめです。

まとめ

  • コントラポストとは片足に体重をかけて立っている姿勢である
  • コントラポストにひねりを加えると、より自然になる
  • コントラポストを使わなくても、体にパーツを立体的にすることで魅せられる

さてカンタンに説明しましたが、いかがだったでしょうか。

今回実践してみて、あらかじめ肩や腰の線を引いてアタリをとると、より上手く描けることがわかりました。

ちなみに私フォックスの本業は3Dアニメーションですが、このコントラポストは3Dでも重要です。3Dキャラにポーズを上手に作る人は、コントラポストができています。

アナタもさっそくコントラポストを活かして、どんどん魅力的なポーズを作ってください!

本書はこのほかにも、イラストを描く上で知っておきたい情報が満載です。ぜひ手に取って読んでみることをオススメします。

フォックス
フォックス

以上フォクスでした

それでは、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP