青空の描き方を「ファンタジー背景 描き方教室」から紹介!

キレイな青空を描きたいんだけど、カンタンに描ける方法はないかな?

今回はこんな悩みに答えます。

こんにちは、フォックスです!

今回はイラストレーターのよー清水先の『「ファンタジー背景」描き方教室 Photoshopで描く!心を揺さぶる風景の秘訣』から、青空の描き方を紹介します。


この記事でわかることは次のことです。

空を描くなら、まずは青空を描けるようになりたくはないでしょうか?

本書を参考に私が今回実際に描いた空です。

同じように空を描きたい方は最後までお読みいただけるとうれしいです。

フォックス
フォックス

この記事はiPad ProとProcreateを使っています

他のソフトで描く場合は、同じようなツールや機能を使ってみましょう

空と雲のベースを描く

空をグラデーションで塗る

まず空をグラデーションで描きます。

  • エアブラシを使用
  • 下にいくほど白が混ざるようにする
  • 上に行くほど青になるようにする

雲を描く

新しくレイヤーを作って雲を描きます。

  • チョークブラシでくの字ラインを引く
  • くの字の曲がり方に塊を作る
アキ
アキ

塊は何のブラシ使ってるの?

フォックス
フォックス

Procreateの「エレメント」の「雲」です

雲をぼかす

先ほど描いた雲をぼかします。

  • くの字の隅に描いた塊の上部分を「指先」ツールでぼかして、くの字ラインを所々消す
  • 近い雲にタッチを入れて、遠くの雲はぼかしを強めにして細い線のイメージで描く
  • 手間の雲の上部はぼかしをかけて空気の流れを表現して下部はシャープにする

色味を加える

雲に別の色調を加えます。

  • 雲レイヤーの透明度をロックする(別レイヤーを作ってクリッピングマスクにしても良いと思います)
  • 太陽光を意識してエアブラシでオレンジを加える
雲の色

雲は白いので周囲の色味の影響を受けやすい

まとめ

それでは青空の描き方のまとめです。

まとめ

  • 雲はチョークブラシでくの字ラインを引き、曲がり角に塊を描く
  • 角に描いた塊の上部を指先ツールでぼかし、くの字ラインを消しながらスジ雲を表現する
  • 近くの雲は上部はぼかしをかけて下部はシャープにする
  • 遠くの雲はぼかしを強めにする

いかがだったでしょうか?

本書の方法でカンタンに綺麗な青空が描くことができました。

今回の記事で本書が気になった方は、ぜひ手に取ってみることをオススメします。

今回は以上です。

このブログではクリエイティブな情報を発信しています。

私のやる気アップとよりよい記事制作のために、ぜひ他の記事も読んでいただけるとうれしいです。

フォックス
フォックス

以上フォックスでした、それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP